富山の邸宅
富山の2世帯住宅

母親と子世帯のための2世帯住宅です。正方形の中庭を中心とした回廊型プランを採用することで、それぞれの居室で最適な採光と通風が確保することが可能となっています。
構造は大断面集成材による木構造を採用し、木造でありながらも居室内に柱がでてこないすっきりとした空間をつくりだしています。
窓には高気密高断熱の大型木製引戸を採用することで、夏は暑く冬は寒い富山の厳しい気候でも快適に過ごせる居住空間になっています。

Data

所在地:富山県
構 造:木 造
規 模:1 F / 341.71㎡ 2F / 289.5㎡ PHF / 25.0㎡
    合 計 / 656.21㎡
竣 工:2017年11月
施 工:光陽興産