KYハウス

KYハウスは「佇まいの良さ」をコンセプトとし、素材や建物の持つ形を素直に表現することで、周囲と調和を保つことをこころがけました。
室内においてはリビングとダイニングを一体の空間とし、3 枚引込戸で仕切るレイアウトとしました。時には独立した2部屋として、またあるときは一つの大きな部屋として使うことが可能です。日本が古来から培ってきた空間概念を持ち込み、新しい発想の間取りを実現しています。

Data

■所 在 地:​​​横浜市鶴見区
■構造・規模:RC造・451.42㎡
■竣   工:2010年6月
■施   工:千歳建設